• lumbar

間違った筋トレとは?



みなさんこんにちは!東京飯田橋にある反り腰専門ランバー整体院の独鈷です。


皆さんは「正しい筋肉トレーニング方法」やっていますか?


皆さんの、筋トレの目的としては、


モデルさんみたいになりたい!

細マッチョになってモテたい!


と言った人達が多いのではないでしょうか。


今回は、自分の理想の体型になる為に、正しい筋トレ方法を学び、実践していきましょう。



<筋トレの頻度>

まず、筋トレの頻度ですが、筋トレは2~3日に1回が望ましいです。


毎日腕立て100回、腹筋100回やっているという方は、今日からでも

やめた方がいいですね。


鍛えた筋肉というのは、48~72時間で回復します。しかし、毎日やっていると、筋肉が修復される前に、また負担をかけて傷つけるので、いつまでたっても筋肉になりません。


<筋トレの回数>

回数に関しても、先程言った毎日腕立て100回、腹筋100回やっているという方は、今日からでもやめた方がいいですね。


筋トレというのは、「量」より「質」が重要なんですよ。


同じ負荷で何十回、何百回やっていても、筋肉はそれ以上発達しません。


60~70%の力。例えると「まあまあキツイ」重さで行っていきましょう。


回数で言うと、10回出来るか出来ないかくらいが目安です。



<筋トレのタイミング>

食前?食後?いつ運動すればいいの?と思われる方も多いでしょう。


タイミングに関しては、食後が比較的よろしいです。しかも、1時間空けてから行いましょう。


食前だと栄養不足の筋肉の為、筋への損傷が大きくなってしまう。その為、ある程度栄養を取った後の方が、筋肉が回復しやすくなるという事です。


1時間空ける理由については2つあります。

1つ目は、食後の急な血糖上昇を抑えることが出来ます。

2つ目は、食事直後だと消化不良やお腹の不快感を与えてしまいます。



以上で説明を終わります。

是非皆さんも、今日から実践してみて下さいね!

0回の閲覧