• lumbar

夏が来る前に!反り腰改善でぽっこりお腹撃退!

こんにちは。東京飯田橋にある、反り腰専門ランバー整体院の石川です。


まだまだ寒さが残りますが、服装が段々と薄着になってくる季節ですね!

さてみなさん。洋服は春の準備ができていても、ご自身の身体の方はどうでしょう?

正月太りからとくに何もせず、テレワーク続きで身体も動かさず…。

鏡を見れば、いつのまにか突き出ている下っ腹に、ブヨブヨの腹筋。

そのまま見ないフリをしていても、すぐに夏がやってきてしまいます!

露出が増えてくる前に、今のうちに自分の身体や姿勢を見直してみましょう!


「ダイエットをしてもお腹だけ痩せない!」「腹筋を頑張ろうとすると腰が痛くてできない!」

心当たりのある方は、もしかしたら反り腰になっているかもしれません。

反り腰とは、骨盤が通常よりも前に倒れてしまい、その名の通り「腰が反ってしまっている姿勢」のことを言います。

正常な姿勢の人よりも、腰に多くの負担がかかっているため、腰痛になりやすい特徴があります。

それだけでも十分イヤですが…女性にとって1番致命的な症状が「ぽっこりお腹」なのです!


反り腰の人を横から見ると、お腹がだらしなく出ており、お尻も突き出るような姿勢になっているため、横から見た時に幅広く、太って見えてしまいます。

また、胃や腸などの内臓を正しい位置に留める役割のある、腹横筋という腹筋が、普段からまったく使われていない状態なので、胃下垂や腸下垂などが起き、余計に下っ腹が出てしまうのです。

さらに、腹筋がないと便を押し出す力がなくなってしまうため、普段から便秘がちの人は注意が必要です!



最近では、SNSや動画サイトなどでも「反り腰」と調べると、ストレッチやマッサージなどが無限に出てきますよね。

たしかに、反り腰による腰痛やももの張りなどは、それらで一時的に良くすることは不可能ではありません。

しかし、反り腰というものは骨格の問題なので、いくら筋肉を伸ばそうが緩めようが、また戻ってしまうのです。


そしてお腹が気になる人は、苦手な腹筋を必死に頑張ってみようとしますよね。

ですが、反り腰のままいくら腹筋をしても、お腹ではなく、腰の方に効いてしまいます…。

反り腰やぽっこりお腹を、自力でどうにかするというのは、本当に至難の業なのです。


でしたら、それらのお悩みをぜひ、反り腰矯正のプロである当院に任せてみませんか?

骨盤を正しい位置に矯正することで、普段使えていなかった筋肉が自然と使えるようになり、お腹周りも引き締まりやすくなります。

また、それぞれのお身体に合った、おうちで安全にできるトレーニング方法やストレッチの指導などもいたします!

夏までに自慢できるボディを手に入れたい女性のみなさん。

今のうちに、当院で理想の自分へと変身しちゃいましょう(*^^*)





閲覧数:54回