• lumbar

反り腰とプロポーションの関係


こんにちは、東京千代田区飯田橋にある反り腰専門ランバー整体院の服部です。


皆さんは「反り腰」と「美容」が関係していることをご存知でしょうか?


反り腰は、骨盤が前に倒れてしまっている状態(前傾)のことを言います。

反り腰になると以下のような外見の変化」として現れます。


①ぽっこりお腹

②垂れ尻

③下半身太り


1つ1つご説明していきますね。


①ぽっこりお腹

反り腰になると、内臓を支えている腹横筋という筋肉が使えない状態になるため、内臓が垂れてきてしまい、ぽっこりお腹になってしまいます。


②垂れ尻

通常人間の重心は後ろ重心になっており、骨盤についている殿筋(お尻の筋肉)と呼ばれる筋肉で支えています。しかし、反り腰になると、重心が前に移動してしまい、殿筋が使われていない状況になるため、徐々に筋肉が衰えていきお尻が垂れてきてしまいます。


③下半身太り

先に説明した通り、重心が前に移動してしまうため、足の筋肉、特に前側の筋肉が酷使されている状態が継続するために、過剰に筋肉がついてしまい、下半身が太くなってしまいます。


このように、プロポーションの乱れは「反り腰」と密接した関係にあると言えます。


最近お腹が出てきた、お尻が垂れてきた、下半身太りが気になる方お気軽にご相談ください。


0回の閲覧